お化けと幽霊と妖怪、違いは何?

おばけ

お化け、幽霊、妖怪、私達の生活では(ほぼ)交わることはないかと思いますが、創作物などでは良く見聞きする存在ではないでしょうか?
今回は、そんな三つの存在の違いについて記しておきたいと思います。
※細分化すると収集がつかないので(解釈が別れたり被る所もあるので)、ある程度ザックリと、箇条書きにさせて頂きます。

お化け

・モノや動物が、本来あるべき姿から大きく変化した存在。
・土地や建物に霊が憑いた状態を指し、地縛霊など「特定の場所」にしかでない霊魂のことをいう。
また、特定の場所といった意味で【お化け屋敷】と呼ぶ。

幽霊

・亡くなった人の霊魂。成仏できずに現世をさまよっている状態。
・見た人と何かしらの関係があったことが多く、「人のいる所」に出る浮遊霊を指す。

妖怪

・人間の理解を超える、奇怪で異常な存在や現象のこと。
・動物が化けているものが多く、そのほとんどが民間で伝え広まった空想のものを指す。

P.S.三者共、爽やかに出てこられても恐いのだけれど…ホラー映画のように不意にでてこられたら、幽霊だとか関係なく生身の人間でも驚きますよね。
でも、まぁ、お互いに害なく仲良くできるなら会ってみたい気もします。
不意にでるのはNGで、事前に会う約束をしてね、しかも最初は賑やかな所で…そう、徐々に信頼を構築する感じで…。

関連記事

ページ上部へ戻る